工房 えらむ

木の器と手織の工房

22日

わらびと器

工房近くの野山にはわらびが生えている。
工房のまわりにも毎日のようにわらび取りの人がやってくる。もちろん我が家の食卓でも旬の山菜を何度かいただいた。にぎやかだったわらび取りもゴールデンウィークを過ぎると静かになる。
工房しごとに一息入れて、だれも来なくなったわらびの自生地を散歩すると、しっかり伸びたわらびが沢山すぐ取れる。しかし来年のことも考えて少しだけいただいて、栗の木で作ったフリーハンドの楕円皿に入れてみた。

DSC04017
木の器:栗材 楕円皿 拭漆