工房 えらむ

木の器と手織の工房

27日

薪ストーブで焼きいも

最近は、春めいた日も多くなり、厳しい寒さも和らいできましたが、それでも寒い日には薪ストーブのお世話になっています。
薪ストーブでのささやかな楽しみが、ストーブで焼いた焼きいも。
工房横の畑で収穫したサツマイモ鳴門金時を、さっと水で洗って濡れたままの状態でアルミホイルに包んで、ストーブの上にのせるだけ。時々向きを変えてやりながら、待つこと2時間。
洗った時の適度な水分のおかげか、あまり焦げることなく美味しく焼きあがります。濡らしてない方が美味しいのかもしれませんが。
この焼きたての熱い焼きいもが、冬の工房仕事の3時のおやつ。
なんと言っても、大量に収穫できたサツマイモは、まだまだ在庫豊富。

DSC00372DSC00381