工房 えらむ

木の器と手織の工房

工房に沢山のキノコ

工房に沢山のキノコ

工房周辺は、ほとんど雨の降らなかった8月に対して、9月は雨の多い月となりました。
そんな少々湿潤な日々のせいか、工房の敷地のあちらこちらから、いろんなキノコが生えてきました。
大きなものから小さなものまで、最近自然に生えているキノコを見る機会が少なくなっているだけに、見ていると楽しいものです。
残念ながらキノコに詳しくないので、名前などはほとんどわりません。
どれも雰囲気的に食用にはならなくそうな印象のものばかりで、食べられるものであれば嬉しいかぎりですが。
自然豊富な高山地帯には、沢山のキノコが自生しているようですが、身近な場所で沢山のキノコが生える姿を見ていると、子供のころ見た絵本のようで、なにかほのぼのしたものを感じます。
現在、9月の工房定期Openをしています。
3連休の初日にかかわらず工房をお訪ねいただいたお客様、ありがとうございました。

dsc05957dsc05963

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です