工房 えらむ

木の器と手織の工房

2019年のウグイスの声を聞きました

2019年のウグイスの声を聞きました

今朝、工房前で今年初めてのウグイスの鳴き声を聞きました。
工房の周りには、いろいろな野鳥がやって来るので、それなりに鳴き声は聞きわけられると思っているので、ウグイスの声に間違いはないと思います。
それにしても、例年よりかなり早いような気がします。
今年の冬は寒いとは言え、この辺りは例年より温暖な冬になっているように思います。
工房の野菜畑の玉ねぎやエンドウも、例年ならほとんど成長をおさえて越冬するのですが、もう昨年末にはかなりの大きさに成長してしまっているので、藁やネットでしっかりとした霜避け対策で越冬しています。
先日、北海道ではマイナス30度と言う、想像を絶する寒さになっていたようですが、この辺りでは、早くもウグイスが鳴き出すなど、自然界は、敏感に温暖な冬を感じ取っているようです。
今日から3日間、2月の工房定期Open日ですが、初日の今日は、思いがけずお客様のお出でになるタイミングが重なり、充分な対応ができず申し訳ございませんでした。
あと2日間ございますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です