工房 えらむ

木の器と手織の工房

工房の紅葉

工房の紅葉

工房のまわりの木々が紅葉のピークを迎えました。
シバグリ、コナラ、もみじ、ハゼ等がそれぞれ、鮮やかな色に変わりました。
今年もたくさんの実を落とした、シバグリの葉は、濃い黄色になると、はらはらと舞い始めます。
ひときわ鮮やかな赤色は工房建設まもないころに植えたもみじ、小さな木でしたが、土地との相性が良かったせいか、ぐんぐん成長し、枝ぶりの良い大きな木になりました。
間もなく落葉樹は、一斉に葉を落とし、工房の辺り一面は落ち葉が敷きつめられます。落ち葉をを踏みしめて歩く感触は、ちょっと日常では味わえない、ささやかな快感です。

DSC06509DSC06517

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です