2021年新緑の季節に

工房は、新緑の季節を迎えました。
今日は、朝から雨だったこともあって、夕方の雨上がりに見る新緑は、とても鮮やか。
工房前に自生するシバ栗の小さな若葉の緑も、とても美しく感じます。
工房の一番いい季節です。ちょうど3年前の今頃、雑誌「住む。」の取材を受け、工房で一番お気に入りの風景を記事にしていただきました。
そんな折しも、つい先日、「住む。」編集長の伊藤宏子さんが、近くに取材に来たからと言って、取材の帰りに工房に立ち寄ってくださいました。
同行のカメラマンさん、ライターの日野明子さん、日野さんは、ライターと言うより、私にとっては、私が師と仰ぐ秋岡芳夫さんの下で直に多くを学ばれたことを生かされて、クラフトや生活用品の目利きとして、活躍されておられるお会いしたかった方。
当工房へは、まったくプライベートにお立ちお寄りいただいて、3年前の当工房の取材時の話や、ものづくりなどの話で楽しい時間を過ごさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です