書と木工で奏でる晩秋展 始まりました

書道家の近藤朱鳳さんと、2021年11月19日(金)~21日(日)まで、神戸市中央区の兵庫県民会館内 兵庫県民アートギャラリー1F特別展示室にて開催させていただく「近藤朱鳳・田中陽三  書と木工で奏でる晩秋」展が始まりました。
書道家の近藤朱鳳さんの作品は、国内外で高い評価を受けれおられる作品ばかりですが、拙い私の木の器作品とも、馴染んでいただくことができて、私としては、とても良い展示空間ができたと思います。
また、私の器にお花を入れていただいたことで、とても引き締まった雰囲気となりました。
初日の開場とともに沢山のお客様にお出でいただけて、とても嬉しく思います。
期間中は、終日会場に居りますので、ご高覧いただけますと幸いです。
なお、作品の販売はいたしません。

期間 2021年11月19日(金)~21日(日) 11:00~18:30(最終日は17:00まで)

会場 兵庫県民会館内 兵庫県民アートギャラリー 1F特別展示室
神戸市中央区中山手通4‐16‐3

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です