工房 えらむ

木の器と手織の工房

展示会

2019年の後半に向けて始動

2019年、春から初夏にかけて慌ただしく展示会を重ねていきましたが、6月末で一区切りとなりました。
4月の「丹波ウッドワーカーズクラフト」に始まって、5月は、「工房えらむ工房展」「ひめじアーティストフェスティバル」「阪急うめだ本店 暮らしのアトリエ 工房えらむの木の器のある暮らし展」、6月は「クラフトデザイン展in島根(おかやギャラリー)」「工房えらむ 木の器と織展(器と雑貨moi)」と、私にとっては少し過密スケジュールでした。
7月に入って少しゆっくりしたいところですが、9月には木の器の大きな企画展を予定していただいているので、オーダー品の制作と平行しながら、秋に向けて始動となりました。
このような状況で、毎年10月に地元、兵庫県丹波市で開催される「アート・クラフトフェスティバルinたんば」に、初めての出展以来休むことなく20年以上参加してきたのですが、今年は参加を取りやめることにしました。
私たちの、今日の活動の礎となったクラフトフェアであることは間違いなく、今こうして少し忙しく仕事をさせていただいているのも、このクラフトフェアとのおかげと思っています。
いろいろな思いを抱きながら、よい作品をお届けできるよう2019年の後半に向けて頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

器と雑貨 moiへの搬入

2019年6月22日(土)から6月30日(日)まで、兵庫県加古川市にあるおしゃれなお店「器と雑貨 moi」にて、工房えらむ 木の器と織展を開催させていただきます。
今日は作品を搬入してきました。
木の器は、漆塗りの皿、鉢、お椀などとともに、オイル仕上げのパン皿やカッティングボード、カトラリーなども少し多めに展示販売します。
織作品は、織衣、マフラー、鞄、アクセサリーなどを展示販売します。
お店には、私たちの作品以外にも素敵な雑貨や器が販売されています。お気軽にお立ち寄りください。

器と雑貨 moi  兵庫県加古川市北在家2482 TEL 079-422-3566
期間 2019年 6月22日(土)~6月30日(日) 休み 25日(火)  10:30~17:30

6月29日(土) 13:00~15:30には、クルミの木を彫って6角形のお皿を作るワークショップを開催します。
6角形のお皿 約12×12×厚さ1.5センチ
参加費 材料費税込み3.240円 定員6名
参加ご希望の方は、器と雑貨 moiさん(TEL 079-422-3566) へ直接お申し込みください。

 

 

 

 

 

 

 

器と雑貨 moi での工房えらむ木の器と織展

2019年6月22日から6月30日まで、兵庫県加古川市にある「器と雑貨 moi」にて、工房えらむ 木の器と織展を開催いたします。
工房の隣町にある、おしゃれな器と雑貨のお店での木の器と織作品の展示会です。
木の器は、漆塗りの器やお盆などに加えて、カジュアルに使える、オイル仕上げのお皿やカッティングボードを少し多めに用意する予定です。
織作品は、織衣、マフラー、鞄、アクセサリーなどを用意する予定です。

6月29日(土)13:00~15:30には、クルミの木を彫って6角形のお皿を作るワークショップを開催します。
6角形のお皿 約12×12×厚さ1.5センチ
参加費 材料費税込み3.240円 定員6名
参加ご希望の方は、器と雑貨 moiさんへ直接お申し込みください。

 

 

 

 

 

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

器と雑貨 moi 兵庫県加古川市北在家2482  moiホームページ
TEL 079-422-3566

日時 2019年 6月22日(土)~6月30日(日) 休み25日(火)
10:30~17:30

クラフトデザイン展 IN 島根

私が所属しています、公益社団法人 日本クラフトデザイン協会の協力のもとで開催される、「クラフトデザイン IN  島根」に出展します。
2019年6月7月(金)~6月16日(日)の期間、島根県出雲市にあります「おかやギャラリー」にて開催されます。
「おかやギャラリー」さんは、出雲市で黒柿工芸品を中心に制作と販売をされている、協会の会員でもあるの岡英司さんが、運営されているギャラリーです。本年5月1日にリニューアルオープンされた美しいギャラリーでの展示会となります。
私は出品のみで、期間中在廊いたしませんが、機会がございましたらご高覧ください。
出展者は9名で、次の方々です。
岡本昌子(テキスタイル)、志賀英二(ガラス)、諏訪薫(ジュエリー)、田中陽三(木)、西川雅典(漆)、箱崎竜平(陶磁)、彦根愛(テキスタイル)、宮野知子(テキスタイル)、安井桂子(籐)

期間 2019年6月7月(金)~6月16日(日) 10:00~18:30
会場 おかやギャラリー 島根県出雲市斐川町直江4844-1

阪急うめだ本店でのワークショップ

2019年5月29日から6月4日まで、大阪 阪急うめだ本店にて「工房えらむの木の器のある暮らし展」を開催していただいているのですが、期間中のイベントとして、木のおつまみ皿を作るワークショップをさせていただきました。
クルミの木を彫って、コースターとしても使えるおつまみ皿を作っていただきました。
日頃は、お皿などを浅く彫るワークショップが多いのですが、今回は、少し深めのお皿に挑戦していただきました。
少し柔らかめのクルミ材によく研いだ彫刻刀を用意して、大きな彫刻刀を使うのは初めてと言う方がほとんどですが、すぐ馴れていただいて、彫る心地よさを楽しんでいただけたのではないかと思います。
みなさん丁寧に彫られ、お好みに応じて焼きペンでメッセージなどを添えられて、オリジナルのおつまみ皿を完成されました。
ご参加いただいた皆さまありがとうございました。
「工房えらむの木の器のある暮らし展」は、6月4日(火)まで、阪急うめだ本店10階スーク暮らしのアトリエにて開催中です。お時間ございましたらお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

阪急うめだ本店 工房えらむの木の器のある暮らし展

本日、5月29日から大阪の阪急百貨店 うめだ本店10階にある、スーク暮らしのアトリエにて、工房えらむの「木の器のある暮らし展」が始まりました。常設販売されている陶芸、ガラスの作家の方々の作品とともに、工房えらむの漆塗りの器、お盆、プレートなどを上手くコーディネートしていただいて、素敵な展示になっています。
6月4日(火)まで、父の日にちなんだ酒器や、使いやすい茶托、銘々皿、お盆などを展示販売しています。
私は、6月1日(土)10:00~18:00の間、会場に在廊いたします。
また、6月1日(土)に同会場で、クルミの木を彫って、コースターとしても使えるおつまみ皿を作るワークショップもさせていただきます。
まだ募集に空きがありますので、ご希望の方は、お申込みWEBサイトにて、お申込みください。
ワークショップお申込みWEBサイト

現在、阪急うめだ本店では、「北欧フェア2019」「ベニシアさんの手作り暮らし展」も開催されています。お時間ございましたらお出かけください。

 

 

 

 

 

 

阪急百貨うめだ本店 10Fスーク暮らしのアトリエ セレクト作家で出展

大阪の阪急百貨店 うめだ本店10階にある、スーク暮らしのアトリエにて、工房えらむの器作品を少しですが常設販売していただいているのですが、5月29日(水)より6月4日(火)まで、セレクト作家としてコーナーをいただき出展させていただくことになりました。
父の日にちなんだ作品などを中心に、漆塗りの器、お盆、プレートなどを展示販売いたします。
大阪エリアで、工房えらむの新作を含めた、少しまとまった作品を見ていただく機会となりました。阪急うめだ本店は、非常に交通の便の良いところにありますので、お時間ございましたらお気軽にお立ち寄りください。
また、このイベントの在廊も兼ねて、5月29日(水)と6月1日(土)に同会場で、クルミの木を彫っておつまみ皿を作るワークショップもさせていただきます。
現在、参加者を募集中です。ご希望の方は、お申込みWEBサイトにて、お申込みください。
ワークショップお申込みWEBサイト

ワークショップのおつまみ皿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひめじアーティストフェスティバル2019終了しました

2019年5月18日から19日に開催された、「ひめじアーティスト フェスティバル2019」が終了しました。
私のブースでは、相変わらず作業台を持ち込んで、納期の迫る仕事をやりながらの、出展となりました。これが意外とと公開制作のような効果があって、多くの方から、道具や刳りものについてたずねられたりして、私の作品に興味を持っていただく機会となっていたように思います。
最近、木工ジャンルでは、木の器を出展される方が多くなったのですが、私のように主に漆を使った器を出展する人は、年々減っていく傾向で、今年は本当に少なかったと思います。かと言って、私の漆塗りの器が売れるかと言うと、ほとんどそうでもないのですが、やっぱり漆塗りの器は味があっていいねと言うことばをかけてくださる方々に支えられて、まあなんとかこの路線を中心に頑張って行こうと思う機会になりました。
公園側の事情で、各ブースのテントの固定にペグを打つことができないという事で、テントの固定は各自が用意した重りだけが頼りという、少々不安な中で、時折吹く突風に作品を飛ばされたりしながらも、スタッフの方々の献身的な運営により、とても楽しく有意義な時間を過ごさせていただきました。 期間中は、本当にたくさんの方とお会いし、いろいろな出会いの機会をいただきました。
沢山のお客様、作家の方々、運営スタッフの皆様、本当にありがとうございました

 

 

 

 

 

 

ひめじアーティスト フェスティバル2019に出展します

今週末、2019年5月18日(土)から19日(日)は、「ひめじアーティスト フェスティバル」が開催され、出展します。
最近は、野外イベントは、地元兵庫県内で開催されるクラフトフェアしか行かなくなったのですが、今回も工房から1時間で行ける姫路城の公園が会場で、リラックスしての参加です。
クラフトフェアの楽しみのひとつは、クラフト好きのお客様や、久しぶりに顔を合わせる作家の方々と談笑するひと時です。
今回は、クラフトの各種ジャンルの作家の方が、全国から156名が集まります。「工房えらむ(木の器)」の展示ブースは、ブース番号№83で、会場のほぼ中央部に出展しています。
美しい国宝姫路城を背景に催されるクラフトフェアに、お時間ございましたらお立ち寄りください。
みなさんとお会いできることを楽しみにしております。

日時 2019年5月18日(土)~19日(日)   ホームページ
18日 10:00~17:00   19日 9:00~16:00
会場 兵庫県姫路市 姫路城北側 シロトピア記念公園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草原上の造形 30枚の板展

私が参加しているアートグループ「アートプランおの」(兵庫県小野市)が実施する「草原上の造形 30枚の板」アートプロジェクトは、現在開催中です。
1×4材(9×183×2㎝)30枚を使ったモニュメント、インスタレーション作品を兵庫県小野市の「ひまわりの丘公園」にて公開制作と展示を行うというもので、 10組のアート作品が並びました。
今年で3回目を迎えるアートイベントで、過去2回、私も個人で作品制作していたのですが、自身の仕事が忙しくなって、今年は運営の裏方として、来場者と作る「宇宙」をテーマとした作品制作ワークショップをしていました。
今年も、楽しく素晴らしい作品がそろいました。
明日、5月15日(水)は、私は会場当番として10:00~17:00まで、納期の迫った仕事をしながら会場に常駐しています。
期間中は、見学者の人気投票で賞を決める投票アンケートも実施しています。
みなさんの来場をお待ちしております。

会場 兵庫県小野市浄谷町「ひまわりの丘公園」(国道175号線沿い)
展示期間 2017年5月13日~5月18日