工房 えらむ

木の器と手織の工房

ワークショップ

器と雑貨 moiさんでのワークショップ

2019年6月22日(土)から6月30日(日)まで、兵庫県加古川市にあるおしゃれなお店「器と雑貨 moi」にて、工房えらむ 木の器と織展を開催させていただいています。
今日は、展示会の終盤ということで、お客様とともにワークショップをさせていただきました。
クルミの木を彫って6角形のお皿を作るワークショップです。
みなさん最初は、初めて持つ大きな彫刻刀での彫りに戸惑いながらも、次第に彫刻刀の扱いに馴れるほどに、サクサクと木を彫る感触を楽しまれておられたように思います。
けっこう彫る面積の広いワークショップですが、みなさんお皿の表、裏をしっかり彫っていただいて、それぞれの味わい深いお皿が彫り上がりました。
最後は、クルミオイルを塗って、鮮やかに変身したクルミのお皿を楽しまれました。
ご参加いただいた皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

阪急うめだ本店でのワークショップ

2019年5月29日から6月4日まで、大阪 阪急うめだ本店にて「工房えらむの木の器のある暮らし展」を開催していただいているのですが、期間中のイベントとして、木のおつまみ皿を作るワークショップをさせていただきました。
クルミの木を彫って、コースターとしても使えるおつまみ皿を作っていただきました。
日頃は、お皿などを浅く彫るワークショップが多いのですが、今回は、少し深めのお皿に挑戦していただきました。
少し柔らかめのクルミ材によく研いだ彫刻刀を用意して、大きな彫刻刀を使うのは初めてと言う方がほとんどですが、すぐ馴れていただいて、彫る心地よさを楽しんでいただけたのではないかと思います。
みなさん丁寧に彫られ、お好みに応じて焼きペンでメッセージなどを添えられて、オリジナルのおつまみ皿を完成されました。
ご参加いただいた皆さまありがとうございました。
「工房えらむの木の器のある暮らし展」は、6月4日(火)まで、阪急うめだ本店10階スーク暮らしのアトリエにて開催中です。お時間ございましたらお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

阪急百貨うめだ本店 10Fスーク暮らしのアトリエ セレクト作家で出展

大阪の阪急百貨店 うめだ本店10階にある、スーク暮らしのアトリエにて、工房えらむの器作品を少しですが常設販売していただいているのですが、5月29日(水)より6月4日(火)まで、セレクト作家としてコーナーをいただき出展させていただくことになりました。
父の日にちなんだ作品などを中心に、漆塗りの器、お盆、プレートなどを展示販売いたします。
大阪エリアで、工房えらむの新作を含めた、少しまとまった作品を見ていただく機会となりました。阪急うめだ本店は、非常に交通の便の良いところにありますので、お時間ございましたらお気軽にお立ち寄りください。
また、このイベントの在廊も兼ねて、5月29日(水)と6月1日(土)に同会場で、クルミの木を彫っておつまみ皿を作るワークショップもさせていただきます。
現在、参加者を募集中です。ご希望の方は、お申込みWEBサイトにて、お申込みください。
ワークショップお申込みWEBサイト

ワークショップのおつまみ皿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阪急うめだ百貨店でのワークショップ参加者募集

木の器作品をお取り扱いいただいている、大阪梅田の百貨店、阪急うめだ本店 10階スーク暮らしのアトリエにて、おつまみ皿を作るワークショップをさせていただきます。現在、参加者を募集しています。
クルミの木を彫って11センチ角、厚さ2センチのコースターとしても使えるおつまみ皿を作ります。
お皿の底には、お好みに応じて、メッセージやイラストを入れることができます。
父の日に、手作りのメッセージ入りのおつまみ皿をプレゼントされてはいかがでしょうか。
約2時間で完成しますので、お気軽にご参加ください。

会場 阪急うめだ本店 10階スーク暮らしのアトリエ 大阪市北区角田8-7
開催日時
5月29日(水)①11:00~13:00  ②14:30~16:30  各4名
6月  1日(土)③11:00~13:00  ④14:30~16:30  各4名

参加費 3.240円(材料費込み)

お申込み → 阪急うめだWEBサイトより

 

 

 

 

 

 

 

カッティングボードを作るワークショップ報告

今日、2019年3月30日、兵庫県多可郡多可町にある、お洒落なカフェ・チャッタナの森にて、クルミの木で作るカッティングボードのワークショップを行いました。
カッティングボードの片面に、チェック柄の彫り模様を入れて、サンドペーパーで磨いて仕上げる内容です。
彫刻刀で彫り模様を入れる際に、カフェの照明が思いのほか明るくて、彫り目の跡が判りにくいと言う、ちょっとしたアクシデントがありましたが、急遽カフェの照明を一部調整していただいて、なんとかやりくりしながらの作業となりました。
連続する彫り作業に苦労されながらも、全面にチェック柄の彫り目が入ると、それぞれ暖か味のあるカッティングボードが出来上がりました。
仕上げは、ボードをサンドペーパーの♯120、♯320で木地調整し、クルミオイルと耐水ペーパーで研磨し、滑らかなカッティングボードにしました。
急遽キャンセルのお客様などがあって、参加者は少なかったのですが、カフェタイムでは、みなさんの木の愛好家談議で盛り上がり、これもまた楽しい時間でした。
ご参加いただいた皆さんありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

カッティングボードを作るワークショップ参加者募集

兵庫県多可郡多可町のカフェ チャッタナの森でカッティングボードを作るワークショップをさせていただきます。
見晴らしのいいカフェで、新緑の森を眺めながらのワークショップです。
カフェでのドリンクタイムもありますので、お気軽にご参加ください。
現在、参加者を募集中です。お申し込み、お問合せは、直接カフェ チャッタナの森までお願いします。

【日 時】2019年3月30日(土)13:30~16:30
【〆 切】3月27日(水)
【対 象】中学生以上
【参加費】大人5,000円(材料費・飲み物代を含む)
【定 員】10名
【持 物】道具は貸与します。30センチ定規をご持参ください。
木くずが付いてもよい服装でご参加ください
【協 力】多可町観光交流協会
【主  催】chattana(チャッタナ)の森
【申込方法】chattanaの森までお電話いただくか、直接店舗にてお申込みください。

【問合・申込先】 TEL 0795-32-4111 FAX 0795-32-4119
〒679-1103兵庫県多可郡多可町中区牧野817-41
北播磨余暇村公園内 chattanaの森(ココロン那珂)
※ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

カッティングボード(クルミ材 縦22.5×横15×厚1.5㎝ 柄の長さ4.5㎝ 片面に彫り)

 

 

 

 

 

 

サーバースプーンを作るワークショップ報告

今日、2019年2月10日、兵庫県多可郡多可町にある、お洒落なカフェ・チャッタナの森にて、クルミの木で作るサーバースプーンのワークショップを行いました。
サーバースプーンは、通常のスプーンと比べると、倍ほどの大きさになるので、少し労力が必要になります。
最初は、慣れない彫刻刀での彫りや小刀の削り作業にに少々苦労しておられましたが、ほどなく道具の使い方に馴れていただくと、私が想定していた以上に自分用にカスタマイズしたサーバースプーンが出来上がり、感心しきりでした。
サーバースプーンは、直接口に入れるスプーンではないので、今回は積極的にサンドペーパーを使い、♯120、♯320、♯600と段階ごとにサンドペーパーの使い方を体験しながら、滑らかなスプーンに仕上げることにしました。
最後にクルミオイルを塗って仕上げたサーバースプーンの出来栄えを、それぞれ楽しまれました。
この冬一番の冷え込みの厳しい時期でしたが、カフェの大型の薪ストーブで暖められた部屋は、とても暖かく、みなさん大変熱心に作業され、本当に額に汗しながら作業を楽しまれておられたように思います。
ご参加いただいた皆さんありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

サーバースプーンを作るワークショップ参加者募集

兵庫県多可郡多可町のカフェ チャッタナの森で木のサーバースプーンを作るワークショップをさせていただきます。
見晴らしのいいカフェで、薪ストーブで暖まりながらのワークショップです。カフェでのドリンクタイムもありますので、お気軽にご参加ください。
現在、参加者を募集中です。お申し込みは、直接カフェ チャッタナの森までお願いします。

【日 時】2019年2月10日(日)13:30~16:30
【〆 切】2月7日(木)
【対 象】中学生以上
【参加費】大人3,800円(材料費・飲み物代を含む)
【定 員】10名
【持 物】道具は貸与します。木くずが付いてもよい服装でご参加ください
【協 力】多可町観光交流協会
【主  催】chattana(チャッタナ)の森
【申込方法】chattanaの森までお電話いただくか、直接店舗にてお申込みください。

【問合・申込先】 TEL 0795-32-4111 FAX 0795-32-4119
〒679-1103兵庫県多可郡多可町中区牧野817-41
北播磨余暇村公園内 chattanaの森(ココロン那珂)
※ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

※クルミ材 長さ23cm

 

 

 

 

 

 

木の小鉢作りワークショップ報告

2019年1月12日、兵庫県多可郡多可町にある、お洒落なカフェ・チャッタナの森にて、クルミの木の小鉢づくりのワークショップを行いました。
木の小鉢作りは、お皿やスプーンなどのワークショップと比べると、深く彫ると言う作業でいつもより少し労力が必要になります。
私のワークショップは、2種類の彫刻刀と小刀という、購入しやすいシンプルな道具のみで行っています。限られた道具のみで行うことは大変な部分もありますが、ワークショップに参加された方が、特殊な道具を使わず、その後も自分でもできるようにと言う思いで行っています。
最初は、彫刻刀での深い彫りに少々苦労しておられましたが、ほどなく彫る感覚をつかんでいただくと、私が想定していた以上に深く彫られ、みなさん深い鉢が出来たと思います。そして鉢の側面にしのぎ状の彫りを全体に入れられると、手作り感たっぷりの小鉢が出来上がりました。
最後にクルミオイルを塗って仕上げた小鉢の出来栄えを、それぞれ楽しまれました。
最近は、毎回県外からのご参加をいただくようになり、今回も、遠く大阪からのご参加もいただき、参加者の皆さんとご当地名物の話題で盛り上がりました。
ご参加いただいた皆さんありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

木の小鉢作りワークショップ参加者募集

兵庫県多可郡多可町のカフェ チャッタナの森でクルミの木の小鉢作りのワークショップをさせていただきます。
見晴らしのいいカフェで、薪ストーブで暖まりながらのワークショップです。カフェでのドリンクタイムもありますので、お気軽にご参加ください。
現在、参加者を募集中です。お申し込みは、直接カフェ チャッタナの森までお願いします。

【日 時】2019年1月12日(土)13:30~16:30
【〆 切】1月10日(木)
【対 象】中学生以上
【参加費】大人3,800円(ドリンクを含む)
【定 員】10名
【持 物】道具は貸与します。木くずが付いてもよい服装でご参加ください
【協 力】多可町観光交流協会
【主  催】chattana(チャッタナ)の森
【申込方法】chattanaの森までお電話いただくか、直接店舗にてお申込みください。

【問合・申込先】 TEL 0795-32-4111 FAX 0795-32-4119
〒679-1103兵庫県多可郡多可町中区牧野817-41
北播磨余暇村公園内 chattanaの森(ココロン那珂)
※ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

※クルミ材 外径9㎝ 高さ2.4cm