工房 えらむ

木の器と手織の工房

鍛冶屋博覧会 鍛冶でっせ!

鍛冶屋博覧会 鍛冶でっせ!

5月31日(土)、6月1日(日)の二日間、金物の町 兵庫県三木市で鍛冶屋博覧会「第3回 鍛冶でっせ!」が開催されます。
工房のある小野市の隣町は、日本有数の金物の町。とりわけ木工道具、大工道具、左官、園芸、調理用具を製造するメーカーや鍛冶屋さんが沢山あります。
刳り物の木の器を作っていると、良い手道具に巡り合うことが、とても重要なことになりますが、隣町が木工道具職人さんの町と言うのは本当にありがたいことです。
「鍛冶でっせ!」は、メーカーや鍛冶屋さんのブースが並ぶだけでなく、左官体験や天然砥石を鍛えるワークショップ。鉋薄削り大会なども行われます。
またプログラムでは、「はつろう会」でっせ!と言う実演披露もあり、丸太の原木を鉞(まさかり)釿(ちょうな)で古式製材実演。昨年明石で発足した「はつろう会」、全国からハツリストが結集とあり、非常に興味のあるイベントが行われます。
興味のある方はいかがでしょうか。会場は、国道175号線にある「道の駅みき」の隣にある「かじやの里 メッセみき」です。

img009img012

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です