工房 えらむ

木の器と手織の工房

木の角鉢に季節のもの

木の角鉢に季節のもの

栗の木を、ほとんどフリーハンドで彫った角鉢です。
少し黒めの拭き漆塗りで仕上げました。
工房横の畑で採れた、ミニトマトとブルーベリーを入れてみました。
気分にまかせて、ざっくりと彫った木の器と季節のもの、
やはり自然のもの同士は、相性がいいような気がします。

7月18日(土)、19日(日)、20日(月) 10:00〜16:00は、工房ギャラリー定期Openしています。
お気軽にお立ち寄りください。

DSC02478

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です