工房 えらむ

木の器と手織の工房

第4回 ウッドワーカーズクラフトに出展します

第4回 ウッドワーカーズクラフトに出展します

2018年4月29日~30日は、兵庫県立丹波年輪の里で開催される第4回ウッドワーカーズクラフトに参加します。
兵庫県立丹波年輪の里は、林業や木材利用の振興のための施設として運営されていることから、日頃から木工技術の指導を行ったり、木材に関する様々な取り組みがなされている施設です。
そんな、木材や木工と深いかかわりを持つ施設で、木工家のみによるクラフトフェアが行われます。木工家のみのクラフトフェアは、まだ全国的にも少ないようです。
今年は、近畿エリアを中心に38名の木工家の方が集まり、会場の芝生広場にて展示販売を行います。
今回は、少しバタバタしていて、ブログでの告知が直前になってしまいました。
このブログを書くより先に 夕方、仕事をしていると今回、材木販売で出店いただく武田製材有限会社(三重県)の武田社長さんから、会場に着いたよ!と前日から会場入りの電話をもらいました。
武田製材さんは、数多くの種類の木、めずらしい木を製材して販売していることで有名な方です。
材木の販売、飲食の販売などもあります。兵庫県立丹波年輪の里は、芝生広場と沢山の樹種の樹木に囲まれた大変気持ちの良い場所です。
ピクニック気分でお楽しみいただければと思います。

日 時 2018年4月29日(土)~4月30日(日)  29日/10:00~17:00
30日/9:00~16:00
会 場 兵庫県立丹波年輪の里 兵庫県丹波市柏原町田路102-3


 

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です