工房 えらむ

木の器と手織の工房

親しい作家さんの個展めぐり

親しい作家さんの個展めぐり

今日は、親しくしていただいている作家の方から個展の案内をいただいて、夫婦で個展巡りをしてきました。
最初は、いつも私たちの個展でお世話になっているギャラリーのオーナーのご主人で、レザークラフトの作家でいらっしゃる佐藤 健さんの「Unknown World 佐藤 健 革の世界Ⅹ」に行ってきました。
一枚の革から立体的に表現されるアート作品の数々は、日本人でも作られる方は少なく、非常に高度な技術と根気のいる作業から生み出されるもので、大変素晴らしい作品ばかりでした。
神戸市須磨区竜が台6-14-6 「ぎゃらりーゆふ」 にて12月2日まで開催されています。

お昼は、神戸市垂水区仲田1-1-6 にある「カレーとうつわのお店 ころは」さんへ。「ころは」さんでは最近、工房えらむの豆皿を販売いただくことになったご縁で、お昼は、ころはさん自慢のキーマカレーを昼食にいただきました。
香り高いスパイスのきいたカレーは、他では味わえないちょっとくせになるおいしさ。

最後は、染織家の岡みちこさんの個展を神戸市灘区六甲町1-1-5にある二つのギャラリー「一客一箸 ことほぎや」でのテキスタイルミニアチュール アーカイブと「着物悉階 あきつ」での 染め織りのこと・コト2018を見に行ってきました。
マフラーやショールなどの染め織り、フェルティングのクラフト作品を、岡さんも在廊されていて、説明を聞きながらじっくり作品を見せていただき、またゆっくりいろいろな話もさせていただき楽しい時間を過ごさせていただきました。
ミシンワークによるテキスタイルフレームは大変印象的でした。
岡さんの個展は、本日が最終日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です