工房 えらむ

木の器と手織の工房

阪急うめだ本店 工房えらむの木の器のある暮らし展

阪急うめだ本店 工房えらむの木の器のある暮らし展

本日、5月29日から大阪の阪急百貨店 うめだ本店10階にある、スーク暮らしのアトリエにて、工房えらむの「木の器のある暮らし展」が始まりました。常設販売されている陶芸、ガラスの作家の方々の作品とともに、工房えらむの漆塗りの器、お盆、プレートなどを上手くコーディネートしていただいて、素敵な展示になっています。
6月4日(火)まで、父の日にちなんだ酒器や、使いやすい茶托、銘々皿、お盆などを展示販売しています。
私は、6月1日(土)10:00~18:00の間、会場に在廊いたします。
また、6月1日(土)に同会場で、クルミの木を彫って、コースターとしても使えるおつまみ皿を作るワークショップもさせていただきます。
まだ募集に空きがありますので、ご希望の方は、お申込みWEBサイトにて、お申込みください。
ワークショップお申込みWEBサイト

現在、阪急うめだ本店では、「北欧フェア2019」「ベニシアさんの手作り暮らし展」も開催されています。お時間ございましたらお出かけください。

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です