JazzのCDを聴きながらの仕事

今年は、秋から冬にかけては、ほんど注文をいただいた仕事をすることになりました。
朝から夕方まで、納期に間に合うよう、ひたすら作業机に向かう日々で、少々単調な生活に何か潤いをと言う思いで、好きなJazzのCDを沢山買い込んで、聴いています。
たくさん買い込んでと言っても、ネットオークションで、中古品を70枚まとめて出品されているものを、落札購入したもので、ささやかな出費です。
Jazzやワールドミュージックが好きで、何時間聴いていても飽きないのですが、さすがに同じ曲ばかり聴いている訳にもいかず、CD70枚分なら当分は行けるだろうと購入しました。
今回は、せっかくなら、これまでほとんど聴いたことのないミュージシャンのCDを聴こうと言うことにして、ほとんど知らないミュージシャンのCDばかりをまとめ買いしました。Jazzにとりわけ詳しい訳でもないので、メジャーやマイナーにこだわりなく、気に入るか、好みか、そうでないかのレベルでいいので、初めて聴くCDが楽しみで、おかげで単調になりがちな仕事も、ちょっと楽しい気分でやれています。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です