工房 えらむ

木の器と手織の工房

綿の栽培

綿の栽培 和綿の花

工房の畑に植えた和綿が大きくなり、花が咲きはじめました。
梅雨が明けましたが、その後も比較的雨の日があり、葉も茂り、背も高くなりました。
成長にはばらつきがありますが、高いものは70cmぐらいになり、まだほんの少しですが黄色い花が咲きはじめました。

DSC04978DSC04985

 

 

綿の栽培 本葉

5月28日にブログで紹介した、工房の畑に植えた綿が、少し成長しました。
綿は、双葉が出てしばらくは、根の成長に時間を費やすため、10センチぐらいの大きさからなかなか大きくなりませんでしたが、最近やっと本葉が出て20センチ前後の大きさになりました。
日照り続きの日が長く続いたかと思うと、大量の雨が降り、順調に成長してくれるとよいのですが。

DSC04367

 

 

綿の栽培

工房のとなりに畑を借りて、野菜と少しですが綿を栽培しています。
この春に蒔いた綿の種が発芽しました。

工房えらむでは、数年前から和綿、茶綿、緑綿など4種類の綿を栽培し、
自分たちで栽培した綿から糸を紡ぎ布を織る取り組みをしています。
今後も綿の成長にあわせて紹介していきたいと思います。

DSC04062

 

 

工房展は後半へ

工房展も5日が経過し、後半へと向かいます。
初日から毎日沢山の方にお出でいただき、多くの方に作品や建物を見ていただき本当に感謝しています。
ゆっくりお話や作品の説明をさせていただけなかった方には、申し訳ありませんでした。
工房では、簡単な手織りや糸紡ぎの実演、プチ体験をしていただける場所を少し用意しています。興味のある方は、よろしければお声掛けください。
工房展は5月6日までです。ゴールデンウィークの後半、新緑の工房でのひと時をお楽しみください。

DSC03874DSC03884