工房 えらむ

木の器と手織の工房

02日

「木の家具」羽賀達哉の木工作展

神戸市須磨区にある「ぎゃらりー ゆふ」で開催されている、「木の家具」羽賀達哉の木工作展を見てきました。
羽賀さんは、兵庫県篠山市今田町に工房を構えておられる木工作家さんで、オリジナルの洋家具を作っておられます。
今では篠山市周辺には、たくさんの木工作家の方がいらっしゃいますが、羽賀さんはなかでも、20年以上前に篠山市の空き家に移り住んで家具工房を始められた、先駆け的存在の方です。
ギャラリーには、確かな技術で製作された、使い心地のよさそうな、落ち着いたデザインの洋家具が並んでいました。
工房のある今田町は、丹波焼の陶芸の窯元が沢山あることから、陶芸家の方たちと検討を重ねて作られた皿立ては、脇役でありながら、使い勝手と見せ方を探求したすばらしい逸品と感じました。
「ぎゃらりー ゆふ」さんでは、11月に「工房えらむ」の個展をさせていただくことになりましたので、オーナーさんと打合せをさせていただきました。

img137