工房 えらむ

木の器と手織の工房

ひめじアーティスト フェスティバル2017報告

ひめじアーティスト フェスティバル2017報告

2017年5月13日、14日に開催されたひめじアーティストフェスティバル2017が終わりました。
初日の13日は、お昼過ぎまで小雨の残るすっきりしない天候で、前夜の雨で地面がぬかるみ、足元の悪い中での開催で、お客様には気の毒な1日でした。
2日目の14日は一転、快晴で大変暑い1日となりましたが、来場の方は初日に増して大変多くなりました。
私のブースにも沢山の方に足を運んでいただきました。
毎回、クラフトフェアでは新作を展示して、不特定のお客様の反応を見るのを楽しみにしています。
今年は、自分では気に入っている新作の根来塗り風のお皿を展示していたのですが、お客様の反応はいまいちで、あまり手に取る方も少なかったのですが、お母さんとブースを訪ねてくれた中学生の男の子が、この皿が一番いいと言ってくれました。木工に興味があって、少し木工もしているとのことでしたが、いろいろな作品に興味があって、見るのが大好きだとのことでした。私の作品の良し悪しは別として、若い間にいろんな作品を見て、触れることは、将来的に財産となっていくと思うので、これからも沢山、作品を見ていったらいいよと言うような話をしました。
そして、私のブースを本当に熱心に何度も見てくださる男性の方がいらっしゃって、2点器を購入していただきました。料理店をされておられる方とのことで、「今日は本当にいい買い物ができた。」とおっしゃっていただきました。木の食器屋にとって本当にうれしい言葉をいただきました。
2日間本当にたくさんのお客様や作家の方と出合い、楽しいひと時を過ごさせていただきました。
足を運んでいただいた皆様、運営をしていただいたスタッフの皆様に感謝申し上げます。


 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です