工房 えらむ

木の器と手織の工房

飛騨の家具工房展+兵庫クラフトの手仕事展が終りました

飛騨の家具工房展+兵庫クラフトの手仕事展が終りました

2019年3月14日(木)~19日(火)まで、神戸市三宮のさんちかホールにて開催された「飛騨の家具工房展+兵庫クラフトの手仕事展」が終了しました。
飛騨の工房家具作家5名の方をメインに開催される展示販売イベントに、兵庫のクラフト作家6名(陶芸・木工・織り・張り子・ガラス)がご一緒させていただくイベントとして参加させていただきました。
イベントは、1日10時間で6日間の、私たちにとって久々の長丁場でしたが、沢山の素晴らしい木の家具や調度品に囲まれながら、アットホームな雰囲気の作家の方々とともに、とても楽しく過ごすことができました。
交通の便が良い会場という事もあって、終日沢山のお客様の来場をいただき、いろいろな出会いの機会もいただきました。
また、飛騨の家具作家の方、兵庫のクラフト作家の方といろいろ楽しいお話をさせていただき、これもまた楽しい時間でした。
ご来場いただいたお客様、このような機会をいただいた飛騨の家具作家の方々、兵庫のクラフト作家の方々に感謝いたします。

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です