工房 えらむ

木の器と手織の工房

デザイナーさんの訪問

デザイナーさんの訪問

最近は、いろいろな方が工房に来られます。
今日は、知り合いのデザイナーさんが、工房を訪ねて来られました。
デザイナーさんは、もうかれこれ30年近く前に、私の工房の建設に携わっていただいた建築家の方が、所有されていたビルの一室で個展をさせていただいた時に、当時同じビル内に事務所を構えてデザインの仕事をされていたことから、私たちの個展会場に見に来ていただいたことが縁で知り合った方。
ただ、工房を訪ねていただくのは初めて。
今回は、デザイナーさんが現在企画制作されている、地域振興のために、お住いの地元特産の桧を使った、お弁当箱の仕上げなどについての相談。
桧のお弁当箱は、地元の大工さんが作られているもので、商品化に向けての仕上げや塗装について、ささやかですがアドバイスをさせていただきました。
そして、デザイナーさんが、企画デザインされた、地元の特色を生かした、タータンチェックの生地との組み合わせについていろいろ意見交換。
タータンチェックの生地は、地元の風土や特産品などを配色にデザインされたもので、イギリスのタータンチェックの組織に申請され、公式認定を受けられたもの。
ポジティブかつ柔軟な仕事ぶりに、いろいろ刺激を受けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です