工房 えらむ

木の器と手織の工房

12日

栗の木のトレー

栗の木でトレーを彫っています。
栗の木は、水に強い腐りにくい木で、かつては家の土台や鉄道の枕木に使われていました。私は、栗の木の軽い割には強い木であることや素朴な木目に魅かれて、多くの器を栗の木で製作しています。
また、栗の木はタンニンを多く含んでいるので、水や鉄分と反応すると赤黒く変色することから、白木のままで長く使用すると、囲炉裏で燻されたような渋い味わいの色になります。これもまた栗の木の魅力と言えるでしょう。

DSC03919