工房 えらむ

木の器と手織の工房

26日

カフェでの木のバターナイフワークショップ

今日は、兵庫県 妙見山麓の森のカフェ「チャッタナの森」で、木のバターナイフ作りのワークショップ。
森に囲まれたオープンなカフェから望む周辺の森は、カエデが黄色く色づいてとても美しい景色を見せています。初秋の景色を見ながら行う木のワークショップは、とても自然との一体感があって気持ちのよい時間を過ごせました。
参加者の皆さんには、あらかじめ用意した、3パターンの素材からすきなものを選んでいただいて、マイバターナイフに仕上げていただきました。
バターナイフの刃にあたる薄い部分では、逆目の削りに苦労しながらも、それぞれ優しい雰囲気の素敵なマイバターナイフが出来上がりました。
早速、作った後のティータイムには、バターナイフを使ってトーストをいただきました。
今日は天候もよく、オープンなカフェを吹き抜ける秋風が心地よいひとときでした。

DSC03062DSC03074