工房 えらむ

木の器と手織の工房

04日

アートプランおのアートイベント終了しました。

私が所属している「アートプランおの」(兵庫県小野市)が、2017年8月26日~9月2日に実施した「草原上の造形 40&20枚の板」アートイベントは昨日、作品の撤収を行い無事終了いたしました。
1×4材(9×183×2㎝)40枚もしくは20枚を使ったモニュメント、インスタレーション作品を兵庫県小野市の「ひまわりの丘公園」にて公開制作と展示を行うというもので、 10組のアート作品が並びました。
期間中は、約1000人の方に見ていただき、人気作品を決める投票アンケートには230人の方から回答をいただきました。
私も20枚の板による作品を制作展示しました。
作品のタイトルは「ブイ(浮標)」草原に置いた巨大なブイの中でしゃがんで空を見上げる人の作品です。
人は、時に懸命に生きているけど、社会の中では孤独だったりする。巨大なブイを浮かべて、誰かに自分の存在を知らせたい、 「私はここにいます・・・。」と。
そして、そんなひとに、誰かが応えて矢をブイに放ってくれた。
と言う、アートと言うには取るに足らない作品ですが、沢山の方にご覧いただきありがとうございました。
期間中は、会場設営や作品制作のお手伝いにお出でいただいた方、来場していただいた方、飲み物を差し入れしていただいた方等々、みなさんに感謝申し上げます。
9月の秋風とともに、楽しかった大人の工作時間は終わりました。