クラフトで乾杯!乾杯を愉しむ公募展

久しぶりに応募した公募展に、入選しました。
最近は、ほとんど公募展には応募していなかったのですが、募集要項を送っていただいた公募展は、乾杯をテーマに、乾杯に纏わるあらゆるクラフトを対象とする内容に興味を持って、応募してみることにしました。
応募させていただいた「クラフトで乾杯!乾杯を愉しむ公募展」は、会場を札幌芸術の森として、主催は、札幌市立大学・朝日新聞北海道支社・公益社団法人札幌芸術文化財団で、特別協賛が、サッポロビール株式会社のクラフト展です。以前「ビアマグランカイ」と言う同会場で、ビールジョッキやグラスのクラフト展が実施されていましたが、2012年に終了したことで、その公募展の流れを汲んで、新たに乾杯をテーマに開催されたものではないかと思われます。
今回は、応募総数311点より、入賞16点を含む入選作品122点で展示されることになりました。
私は、栗材とウォールナットを使って、刳り物で聖火をモチーフにした盃を作り、プリミティブな雰囲気にしました。残念ながら入賞はできませんでしたが、久しぶりに応募した公募展で、なんとか入選できたことを嬉しく思います。
展示会は、7月5日からです。機会がありましたら、会場にお立ち寄りいただければと思います。

クラフトで乾杯!ホームページ

会期 2014年7月5日〜8月31日  9:45〜17:30 会期中無休 入場無料

会場 札幌芸術の森 工芸館  札幌市南区芸術の森2丁目75番地

img053img058