工房 えらむ

木の器と手織の工房

28日

インクペンシルの世界 上原由起子展

親しくしていただいている、画家の上原由起子さんの個展が神戸で開催されていましたので、見てきました。
上原さんの絵は、インクペンシルという水に溶ける鉛筆のようなペンを使って、単色で深い世界を表現しています。
今回の作品の多くは、静物をモチーフにされていますが、どこか心象風景のような奥深さを感じさせてくれる絵でした。
個展会場で上原さんと久しぶりに再会したのはよいのですが、知り合いの方が来場される度に、私(木の器)の紹介ばかりしていただいて、とても恐縮するやら、感謝するやらでした。
上原さんの個展は、10月31日(金)までです。(水曜日は休み)
ぜひご覧いただければと思います。

ギャラリー歩歩林堂(ぶぶりんどう) 神戸市中央区元町通1-10-11 元町エビスビル3F
TEL 078-321-1154
12:00〜19:30 (最終日は17時まで)

img090