工房 えらむ

木の器と手織の工房

16日

しのぎの酒器の仕上がり

一ヶ月ほど前に彫り上げた、しのぎの酒器の漆塗りが終わり、出来あがりました。
栗の木を彫って作った片口とぐい吞みに、少し黒くした漆で、拭き漆塗りで仕上げました。
漆を塗ったことで、全体的に落ち着いた雰囲気になったような気がします。
ゴールデンウィークに、酒造会社さんの酒蔵ギャラリーでのグループ展に参加させていただく予定にしていますので、そこに出品させていただこうかと思っています。

木の器 しのぎ 酒器