工房 えらむ

木の器と手織の工房

15日

明日から「木工ふたり展」

明日7月16日から30日まで、兵庫県西脇市の国登録有形文化財 旧来住家住宅の蔵にて、「木工ふたり展」を開催いたします。
今日は、午後から作品の搬入展示をしてきました。
会場の旧来住家住宅は、大正7年に建てられた民家で、当時の高級用材の銘木を、高い技術で随処にさりげなく生かしながら、造られた、木の好きな方には、ぜひ見ていただきたい建物です。
建物の敷地の前の溝には、錦鯉が泳いでいて、ちょっぴり津和野のような風情を感じさせてくれます。
欅の玉杢の一枚板で造られた庭門に迎えられる、薮内宗匠氏設計の庭もすばらしいものです。
素晴らしい建物をご覧いただくついでに、私たちの「木工ふたり展」をご高覧いただければ幸いです。

日程 2014年7月16日〜7月30日 (休日 22日・28日)  10:00〜18:00

会場 旧来住家住宅(きゅうきしけじゅうたく)蔵   兵庫県西脇市西脇394-1   入場無料

DSC08342DSC08329

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC08325

DSC08320