工房 えらむ

木の器と手織の工房

27日

細かい鎬(しのぎ)の鉢

栗の木で、細かい鎬(しのぎ)のフリーハンドの鉢を彫りました。
昨年から、ちょっとしたマイブームのように、細かい鎬の器を作っています。
太い鎬だと、大きな深丸鑿を玄能で、ある程度ぐいぐい彫っていけるのですが、細かいとそうもいかず、玄能も使いますが、少々デリケートな作業になるので、手で彫る部分が多くなります。
当然、鎬の数も増え、かなり肩のこるしんどい作業になるのですが、何故かこの作業に取りつかれ、止めれれなくなり、こつこつと彫っています。
そして、やり終えた快感が、次の作品に向かわせるようです。

しのぎの器 木の器