工房 えらむ

木の器と手織の工房

25日

テーブルウェアフェスティバル2017

今週末は、1月29日から東京ドームで開催されるテーブルウェア・フェスティバル2017に行ってきます。
フェスティバルで開催される、第25回テーブルウェア大賞のオリジナルデザイン部門(プロフェッショナル)に共同製作者の芦田俊一さんと製作した、木の器が一次審査を通過しましたので、会場で展示いただけることになりました。
フェスティバル初日のオープニングに際して、最終の審査結果発表があるので、器の勉強を兼ねて会場の東京ドームへ、芦田さんと行くことにしました。
私たちの作る木の器のコンセプトは、料理いわゆる食材のほとんどが自然の産物であるということから、木と言う自然素材に盛ることで、自然の恵みへの感謝を表現する器という思いを込めて作っています。
東京ドームと言う、とてつもなく大きな空間で催される、テーブルウェアの祭典の中に置かれるわずか1点の器ですが、現代のテーブルウェアとして受け入れていただけるのか、そして私たちの思いを少しでも伝えることができるのかを、感じ取ることができればと言う思いで、会場に足を運びたいと思います。
有料のイベントですが、機会がございましたらご覧ください。

テーブルウェア・フェスティバル2017  2017年1月29日(日)〜2月6日(月)
会場 東京ドーム